SUGOI JAPAN Award2016 マンガ、アニメ、ラノベ、エンタメ小説。日本のスゴイ!を、世界のスゴイ!へ。

マンガ SUGOI 20
さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ
作品名

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ

著者名
永田カビ
出版社・出版レーベル
イースト・プレス
刊行
2016年6月刊行

生き地獄から脱するためレズビアン風俗に行った28歳処女の体験記。母の呪縛から自己解放されるまでの壮絶な10年間を描いた実録マンガ。

STORY

大学中退後から鬱と摂食障害に苦しんだ作者は、居場所を求め職を探すがうまくいかず、自傷行為を繰り返して死ぬことを考えはじめる。しかし死ぬ前に自分の内面に極限まで向き合った彼女は、親の評価ばかり気にして自分を見失っていたことと心の根底にある寂しさの正体に気づき、誰かに抱きしめられたい欲求に駆られるようになる。その自己解放のためにとった行動はレズビアン風俗に行くことだった……。交際経験も性的経験もない28歳の女性が、自分の人生を取り戻すまでを赤裸々に綴った実録マンガ。

作品の魅力

イラストコミュニケーションサイトに発表したマンガが話題となり書籍化された作品。読み始めるとすぐに刺激的なタイトルと絵の可愛さからは想像もできない壮絶な内容に驚愕する。同時に絶対的存在である母親の呪縛と自分への絶望によってもがき苦しむ人間の、むき出しの感情から目が離せなくなる。生き地獄から這い上がるため刃のように鋭い分析力で自己の内面をえぐり出す作者に、読者は否応なく感情移入していく。はじめて自分の意思で決断したレズビアン風俗での体験を経てマンガを描くことで、希望を見出し再生していく作者の姿は多くの共感を呼んだ。

DATA

・イラストコミュニケーションサイト「pixiv」にて累計480万PV超(2016年時点)。

投票はここちら