SUGOI JAPAN Award2016 マンガ、アニメ、ラノベ、エンタメ小説。日本のスゴイ!を、世界のスゴイ!へ。

アニメ SUGOI 20
同級生
作品名

同級生

監督
中村章子
制作
A-1 Pictures
パッケージ発売
アニプレックス
放送スタート・公開時期
2016年2月公開

©中村明日美子/茜新社・アニプレックス

メガネの優等生と金髪のバンドマン。2人の同級生が合唱祭の練習で恋に落ちる。BLコミックの傑作が、瑞々しい映像で劇場アニメ化。

STORY

入試で全教科満点を取った秀才・佐条利人(さじょう・りひと)と、女子にも人気のバンドマン草壁光(くさかべ・ひかる)は、男子高の2年生。同じ教室にいても、ジャンル違いで接点のないクラスメートだった。音楽担当の男性教師・原学(はら・まなぶ)の指導のもと、合唱祭を控えたある日、放課後の誰もいない教室で、ひとり課題曲の練習をする佐条を見かけた草壁は、なぜか「みてやろっか、うた。合唱祭まで」と声をかけてしまう。草壁は自分がそんな申し出をしたことに驚きつつ、佐条と歌の練習を重ねる。佐条の歌が完璧になったとき、草壁は「この歌は原先生のためにがんばったの?」と聞き、佐条にキスをしていた――。

作品の魅力

原作は、人気・実力ともに、ボーイズラブ界で圧倒的な存在感を誇る中村明日美子の大ヒットマンガ『同級生』シリーズ。このアニメでは、原作の美麗な線で描かれる繊細な心理描写や作品を彩るユーモラスな空気感を、丁寧な仕事の積み重ねで見事に表現。さらにアニメならではの色や動きや音声が加わることにより、あたらしい魅力も付加された。ふたりがいつも飲む炭酸飲料、一緒に帰る帰り道、やがて別々になる進路――お互いが一番好きだと断言できる、まぶしい青春の恋物語は、観る者を甘酸っぱい気持ちにさせる。

DATA

・2008年、原作が「このBLがやばい! 2009年腐女子版」第1位。
・2016年、アニメ化。劇場上映。

投票はここちら