SUGOI JAPAN Award2016 マンガ、アニメ、ラノベ、エンタメ小説。日本のスゴイ!を、世界のスゴイ!へ。

アニメ SUGOI 20
昭和元禄落語心中
作品名

昭和元禄落語心中

監督
畠山守
制作
スタジオディーン
パッケージ発売
キングレコード
放送スタート・公開時期
2016年1月放送スタート

©雲田はるこ・講談社/落語心中協会

大名人の落語に惚れ込み、押しかけ弟子入りしたのは刑務所帰りの男。昭和の落語界を舞台にした魅力的な噺家たちの人情噺。

STORY

元チンピラの与太郎は、刑務所の慰問で聞いた「死神」に感銘を受け、出所後その足で、八代目有楽亭八雲その人に弟子入りの懇願に向かう。内弟子を一切取らなかった八雲だが、なぜか与太郎を受け入れ、そばに置くことを許す。八雲の家には、夭折した伝説の天才落語家助六の娘、小夏が共に暮らしていた。ふたりの間にはどうやら深い因縁があるようで……。八雲という噺家と、落語の魅力にますます心酔する与太郎だが、八雲の独演会で失敗を犯し、破門を言い渡されてしまう。必死で許しを乞う与太郎に、八雲は3つの条件を出し、亡き助六と自分の長い因縁話を語り始める。

作品の魅力

原作は、緻密で生き生きとしたキャラクター描写と、人間味のあるドラマに定評がある雲田はるこの人気マンガ。実力派の声優陣を揃え、落語の監修に林家しん平を起用した、本格的な落語アニメである。落語の人気演目がノーカットで演じられる場面は、噺家の動きをアニメーションで表現した絵に、凄みのある声優の演技が重なり、必見のクオリティ。オープニング主題歌も、椎名林檎☓林原めぐみのコラボレーションで話題になった。視聴者を「落語」のみならず「噺家」そのものの魅力にも目覚めさせる力をそなえた秀作。

DATA

・2011年、原作が「このマンガがすごい! 2012」(オンナ編)第2位。
・2013年、原作が第17回「文化庁メディア芸術祭」(マンガ部門)優秀賞受賞。
・2014年、原作が第38回「講談社漫画賞」(一般部門)受賞。
・2016年、アニメ化。
・2017年、1月アニメ第2期放送予定。

投票はここちら