SUGOI JAPAN Award2016 マンガ、アニメ、ラノベ、エンタメ小説。日本のスゴイ!を、世界のスゴイ!へ。

アニメ SUGOI 20
傷物語〈Ⅰ鉄血篇〉
作品名

傷物語〈Ⅰ鉄血篇〉

監督
総監督:新房昭之
監督:尾石達也
制作
シャフト
パッケージ発売
アニプレックス
放送スタート・公開時期
2016年1月公開

©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

少年と美しき金髪の吸血鬼の出会いを描いたシリーズの原点となる物語。大胆な画面構成とリアルなキャラクターの印象も強烈。

STORY

直江津(なおえつ)高校に通う阿良々木暦(あららぎ・こよみ)は、3年生へと進級する春休みに、学校一の優等生である羽川翼(はねかわ・つばさ)と出会い、友達となる。その夜、町に出かけた暦は、羽川から噂を聞いていた、美しき金髪の吸血鬼に遭遇。キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと名乗った彼女は、四肢を切断され全身から大量の血をまき散らしながら、助けを求めるのだった。その異様な状況に動転しながらも、自らの血をキスショットへ与える暦。命拾いしたキスショットだったが、なぜか幼女の姿になり、血を与えた暦は吸血鬼となってしまったのだった。

作品の魅力

西尾維新による小説『〈物語〉シリーズ』の中で最も過去を描いた物語であり、人気の高い長編を三部作として劇場アニメ化。シリーズ第1弾の『化物語』でシリーズディレクターを務めた尾石達也が、劇場アニメでは初めてとなる監督を務めている。キャラクターは、同シリーズの他作品よりもリアル寄りにデザインされており、劇場版ならではのスケール感を感じる背景の中、ときにダイナミックに、ときに繊細に動き回る。また、シリーズの特徴でもある大胆な構図の画面や、ディフォルメも随所に登場。映像の1カット1カットが強烈な印象を残す。

投票はここちら