SUGOI JAPAN Award2016 マンガ、アニメ、ラノベ、エンタメ小説。日本のスゴイ!を、世界のスゴイ!へ。

エンタメ小説 SUGOI 20
BEATLESS
作品名

BEATLESS

著者名
長谷敏司
出版社・出版レーベル
KADOKAWA
刊行
2012年10月刊行

人智を超えた“モノ”が人間をコントロールする未来、美少女アンドロイドたちが繰り広げる戦闘と恋が人類に新時代をもたらす。

STORY

コンピューターの知能が完全に人間を超えた“技術的特異点”から50年以上経った2105年。見た目も振る舞いも人間と変わらないhIE――humanoid Interface Elementsと呼ばれるアンドロイドがあらゆるところに存在し、社会を自動化するために利用されていた。そんな折、hIEの行動管理クラウドのプラットフォーム企業ミームフレームの研究所から5体のhIEが逃亡。高校生の遠藤アラトは、そのうちの1体“レイシア”と遭遇し、彼女に要請されるままにオーナーとなることを了承する。それは人間と“モノ”の関係を変え、人類の歩む道すらも変える出会いだった。

作品の魅力

人間と変わらない“かたち”を持ちながらも心を持たない“モノ”を信じ、愛することに意味はあるのか。その感情は人間の求めることを完璧に実現する“モノ”によって誘導されたものではないのか――。美少女アンドロイドに惹かれる少年のそんな葛藤は、人智を超えた“道具”が人間社会をコントロールするようになった世界における社会と人間の変化を考える壮大な思考実験にもなっている。未来社会を舞台にした万能美少女アンドロイドと平凡な高校生との抒情的な恋物語に超テクノロジーを駆使するSFバトルアクションを絡め、人類の夜明けともいうべき新時代の到来を描く大著。

DATA

・2012年、マンガ化。
・2013年、「SFが読みたい!2013年版」(国内篇)第3位。
・2013年、「日本SF大賞」ノミネート。
・2014年、「Tokyo Otaku Mode」にて英訳版が連載スタート。

投票はここちら