SUGOI JAPAN Award2016 マンガ、アニメ、ラノベ、エンタメ小説。日本のスゴイ!を、世界のスゴイ!へ。

マンガ SUGOI 20
囀る鳥は羽ばたかない
作品名

囀る鳥は羽ばたかない(1~3巻)

著者名
ヨネダコウ
出版社・出版レーベル
大洋図書 H&C Comics ihr HertZシリーズ
刊行
2013年1月刊行スタート

※巻数表記はノミネート作品のエントリー締め切り(2015年7月31日)時点のものです。現在は続巻が刊行されている場合があります。

「男なら誰とでも寝る男」と噂される極道の若頭と、真面目で愚直な新米ヤクザ。傷を抱えて生きる男同士のダークでピュアな恋物語。

STORY

ヤクザ組織・真誠会の若頭である矢代は、端正な顔立ちのクールな男だが、陰では「男ならだれとでも寝る淫乱」と噂されており、噂にたがわぬ生活を送っていた。ある日、新たな用心棒として雇ったムショ上がりの百目鬼という男との出会いが、彼の心にかすかなさざなみを立てる。不幸な家庭環境ゆえに歪んだ人格と性癖を抱え、「俺みてえな人間にまともなレンアイなんて出来るわけねえ」と嘯く矢代。そんな上司に対して「綺麗だと思ってました」と打ち明ける百目鬼。近くて遠い2人の関係は、矛盾を孕んだままゆっくりと変化していく……。

作品の魅力

BL(BOYS’ LOVE)の定型構造にキャラクターをはめ込むのではなく、矛盾を抱える人間心理を繊細かつ丹念に描写し、BLファン以外のマンガ好きにも熱烈に支持されているヨネダコウの最新作。ヤクザという危うい世界に身を置き、過去の傷を塗り潰すかのように男同士の乱暴なセックスに溺れる矢代。そんな彼に戸惑いながらも強く惹かれていく百目鬼。ハードな性描写の裏側にかいま見えるのは、深く静かな人生への絶望だ。裏社会の片隅で、堕ちながらも心を寄り添わせていく男たちのラブストーリー。

投票はここちら