SUGOI JAPAN Award2016 マンガ、アニメ、ラノベ、エンタメ小説。日本のスゴイ!を、世界のスゴイ!へ。

アニメ SUGOI 20
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続
作品名

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続

監督
及川啓
制作
feel.
パッケージ発売
マーベラス
放送スタート・公開時期
2015年4月放送スタート

©渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。続

ひねくれ者で友達もいないネガティブな主人公が「奉仕部」の部活動で人助け。「ぼっち」の言動が、視聴者の心に突き刺さる。

STORY

理屈っぽいひねくれ者で友達もいない高校生・比企谷八幡は、2年生の春、生徒の悩みを解決することが活動内容の「奉仕部」に強制入部させられ、唯一の部員だった才色兼備の美少女・雪ノ下雪乃と出会う。やがて、ルックスは今風のギャルだが純粋な由比ヶ浜結衣も入部し3人で部活動を続けていた。2年生の秋、「奉仕部」は、八幡と結衣のクラスメイトである戸部翔から恋愛相談を受ける。だが、彼の想い人・海老名姫菜には別の思惑があるようで……。ネガティブ思考で奇想天外に問題解決していく八幡だが、依頼を通じて彼も周囲も少しずつ変化しはじめる。

作品の魅力

累計発行部数500万部を超える大ヒットライトノベルが原作で、2013年に放送された「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の続編。主人公の八幡は、友達を作ることも諦めた「ぼっち」。しかし、他人の内面や関係性についての洞察力は鋭く、その言葉や行動は、劇中のキャラクターの本音を暴くだけでなく、ときに視聴者の心にも突き刺さる。また、クールビューティな雪乃、誰にでもフレンドリーな結衣以外にも、あざとく小悪魔タイプの後輩・一色いろはら、ひと癖ある魅力的なヒロインたちが物語を彩る。

DATA

・原作小説:『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』渡 航 小学館 ガガガ文庫
・2015年、原作小説が「SUGOI JAPAN Award2015」ラノベ部門第1位。

投票はここちら