<マンガ>
ノミネート作品「SUGOI 50」

その他ジャンルのノミネート作品へ

  • STORY
  • 作品の魅力
  • DATA
テルマエ・ロマエ(全6巻)

<作品名>

テルマエ・ロマエ(全6巻)

<著者名>

ヤマザキマリ

<出版社・出版レーベル>

KADOKAWA ビームコミックス

<連載スタート年>

2008年連載スタート

STORY

皇帝ハドリアヌスが治める古代ローマ帝国。公衆浴場の設計技師ルシウスは新しい浴場のアイデアが出せずに悩んでいた。気分転換に浴場で湯に浸かっていたルシウスは、浴槽の排水口に足を滑らせて溺れてしまう。意識を失ったルシウスが目を覚ますと、そこは現代日本の銭湯だった! 日本人の風呂に対する情熱、技術、文化に興奮し、刺激されたルシウスはローマに帰ってから銭湯のスタイルを取り入れて新たな浴場を設計。これがローマ人からも大好評。その後、何度も古代ローマと現代日本を行き来するようになったルシウスの設計は評判を呼び、ついに皇帝から声がかかる。

作品の魅力

古代ローマ人と日本人に共通する“風呂好き”という特徴に目をつけ、古代ローマ人がタイムスリップして現代日本の風呂文化にカルチャーショックを受けるというありえないシチュエーションを笑えるエンターテインメントに仕上げて大ヒット。日本の風呂にまつわるすべてを真剣に観察し、驚愕しながらも感動するルシウスの姿は笑いを誘うと同時に日本の風呂文化の素晴らしさを見直させてくれる。長くイタリアに住み、ローマ帝国時代にも造詣が深い著者がリアルに描く古代ローマ人の生活も新鮮。

DATA

・2010年、第3回「マンガ大賞2010」マンガ大賞受賞。
・2010年、第14回「手塚治虫文化賞」短編賞受賞。
・2013年、「アングレーム国際コミックフェスティバル Official Selection部門」(フランス)にノミネート。
・2012年、実写映画化、テレビアニメ化。
・2014年、実写映画化第2弾。
・累計900万部超(2014年時点)。