<アニメ>
ノミネート作品「SUGOI 50」

その他ジャンルのノミネート作品へ

  • STORY
  • 作品の魅力
  • DATA
PSYCHO-PASS サイコパス

<作品名>

PSYCHO-PASS サイコパス

<監督>

総監督:本広克行、監督:塩谷直義

<制作>

Production I.G

<パッケージ発売>

東宝

<放送スタート・公開年>

2012年放送スタート

©サイコパス製作委員会

STORY

人間のあらゆる心理状態や性格傾向の計測を可能にした「シビュラシステム」が導入された未来の日本。犯罪も「犯罪係数」として計測され、犯罪者はその数値によって罰せられる。治安維持にあたる刑事たちは、実動部隊となる執行官と、執行官を監視・指揮する監視官のチームで活動していた。執行官は全員高い犯罪係数を持つ「潜在犯」であり、犯罪者として裁かれる危険性を孕んだ存在でもある。公安局刑事課一係に配属された新米監視官・常守朱は、強靭なメンタルを武器に、4人の執行官とともに過酷な任務を遂行し、刑事として成長していく。

作品の魅力

『踊る大捜査線』の本広克行、『魔法少女まどか☆マギカ』の虚淵玄、『攻殻機動隊』のProduction I.Gが集結した近未来クライム・サスペンスである。ディストピアを舞台にしたSFでありながら、泥臭い昔気質の「警察もの」でもあるのが魅力。また、次々と起こる異常事件の影に浮かび上がる槙島聖護は、執行官の一人・狡噛と因縁がある男であると判明するなど、登場人物の過去や感情が絡み合う人間ドラマでもある。黒幕を追いかける探偵小説的な臨場感と、仇敵に立ち向かう人間ドラマの熱情が相乗効果を生み出し、物語は最高の盛り上がりを見せる。

DATA

・2013年、マンガ化。
・2014年、新編集版放送。
・2014年10月より第2期放送スタート。
・2015年1月、劇場版全国ロードショー。
・その他、ノベライズ作品多数。